30代からのお肌はシミやくすみなどのトラブルも増えてくるので、きちんとケアをしていくことが大切です。
 
ホワイトショットCXはポーラの人気商品で、その名の通り美白作用が期待できる美容液です。メラニンの生成を抑える美白有効成分だけでなく、肌が自分で美白しようとする機能を高めたり、素早く角層まで届いて成分を働かせる処方が備えられていたりと、あらゆる面から美白をサポートしてくれます。
 

ホワイトショットCXはこんな商品!

  • 美白有効成分をたっぷり配合
  • 肌に浸透しやすい
  • 肌を自ら美白する作用を高める
  • メラニンを作らせない
  • 抗糖化作用もある

ホワイトショットCXの魅力

肌のセルフクリア機能を高める

通常の美白化粧品というと、過剰なメラニン産出を抑えるための美白有効成分が配合されているものが主流ですが、ホワイトショットはそれだけではありません。
 
日焼けした肌が白く戻るまでのメカニズムについて業界で初めて改名したポーラは、ホワイトショットでこの「セルフクリア機能」を高めるための処方を施しています。
 
シミの予防はもちろん、できてしまったメラニンを分解する肌の機能までも高めることができるのです。

メラニンロック処方でシミの元をシャットアウト

紫外線を浴びると、体は肌を守るためにメラニンの生成を促しますが、これが過剰に生成されることでシミとなって肌に蓄積されてしまいます。
 
ホワイトショットではポーラの特許成分であるルシノールを配合することでメラニンを作らせないメラニンロック処方というものを採用しているのです。

肌への浸透を高めるショットデリバリー処方を採用

どんなに美白に効果的な成分が配合されていたとしても、肌角層への浸透力が弱ければ意味がありません。
 
ホワイトショットには3種のナノカプセルが配合されており、これによって素早く美容成分を肌に浸透させることができるショットデリバリー処方が採用されているのです。また、美白成分もスピーディーにメラノサイトに届きやすくなります。

黄ぐすみを引き起こす「糖化」のケアもできる

ポーラのホワイトショットは美白に効果的な美容液ですが、くすみの原因は紫外線によるものだけではありません。
 
体内のタンパク質が糖と結合すると、糖化と呼ばれる現象が起こってこれが黄ぐすみへとつながります。そのため、メラニンの働きを抑制するようなケアだけではこのようなくすみをケアすることはできないのです。
 
ホワイトショットでは黄ぐすみにも対応できるように作られており、糖化を予防する「YACエキス」や「EGクリアエキス」が配合されています。

asami

私も美白化粧品を使っていますが、多くの商品は「メラニンの生成を抑える」というものばかりです。しかしこのホワイトショットは、肌が自ら白く戻ろうとする力に着目して作られているという点に驚きました。POLAのプライドを感じられるアイテムです。

ホワイトショットCXに配合されている美容成分

ルシノール

ルシノールはポーラが独自に開発した成分で、特許を取得しているものです。
 
ルシノールにはメラニンを黒くするチロシナーゼという部分の働きを抑える左往があります。ルシノールはメラニンよりも先にチロシナーゼと結合することで、メラニンを黒くするのを防ぎ、シミを予防することができるのです。
 
同様の働きを持つ美白成分「アルブチン」や「コウジ酸」などよりも肌への浸透力が高いので、効率的なケアが叶います。

YACエキス

YACエキスもポーラが開発した成分で、ヨモギから抽出して作られています。
 
このエキスには、糖化によって生み出されるAGEsという成分を切断して除去することができるので、黄ぐすみ対策に効果的です。
 
POLA開発の成分というだけあって、同社の製品の多くに配合されています。

EGクリアエキス

これもPOLA開発の成分で、ゴワゴワ肌の原因となる角層のAGEsを除去する働きがあります。
 
レンゲソウ由来の成分なので肌にも負担が少なく、硬くなった角層を柔らかくすることができるので、加齢によって気になり始めるくすみやたるみなどのケアもできるのです。

ホワイトショットCXを実際に使ってみました!

さらっとしたつけ心地でべたつかない

 
ホワイトショットはボトルの割にポンプ部分が小さく、フタを取った瞬間は少し驚きました。実際につけてみると、さらっとしたテクスチャーの液が出てきてスルスルとよく伸び、快適に使用することができました。
 
ベタつきがあるとそのまま馴染むまで待たなければならないので嫌なのですが、これはそんなこともなくすぐにさらっとして使いやすかったです

すぐに肌になじむ

 
肌に伸ばしたそばからすぐに馴染んで、ベタつきを感じることなくケアを終えることができたので使いやすかったです。
 
片付けている間にはすでに肌に浸透してさらっとした仕上がりになったので、全く不快に感じることなくそれどころか「あれ?もう浸透したの?」なんて驚きを隠せませんでした。

ニオイもないので使いやすい

 
香り付きのスキンケア用品というのは、好みに合う香りであれば快適ですが、そうでなかった時の絶望感は並大抵のものではありません。不快感を感じると毎日使うのも苦痛になってしまいますし、辛いですよね。
 
このポーラショットは香りが付いていないので、つけている間も快適でした。

ホワイトショットCXを使用した人の口コミ

 
ポーラショットは私は割と好きなアイテムに感じられましたが、実際に使ってみた人はどんな感想を抱いたのでしょうか。ということで、良い口コミと悪い口コミをまとめて紹介します。

ホワイトショットCXの悪い口コミ

全く何も効果ありませんでした(><) シミが薄くなるとか、トーンが明るくなるとか、くすみが消えるとか、わずかでも効果があれば良かったのですが…残念ながら何ひとつ効果は分かりませんでした。

何日か使用しましたが、すごくピリピリしましたー涙

敏感肌なので、私には強かったのかも。。

ピンポイントのシミを薄くしたいな、と思い、口コミ評価が高かったので現品購入し、使い切りました。

が、私は全く効果を感じられませんでした。
期待していただけに残念です。

最初、ブツブツが出来てびっくりしましたが、しばらく休んでまた使い始めた時は大丈夫でした。

けど、シミには全く効かず…。

一番の悩みの黄ぐすみに効果を期待して使い切りましたが、効果を感じられませんでした。
「一本使い切る頃には効果があらわれます」

ホワイトショットCXの良い口コミ

頬にあったシミなにをつかってもだめだったんですが
今回サンプルでためしてみたら
うすくなってきたんです

冬場の乾燥でダメージを受けたお肌が紫外線に当たるとシミになりやすいんだとか。
恐ろしい!!ってことで使いはじめましたが、周りの人たちにお肌が白くなった!明るくなった!と言ってもらえます。

配合されてるPOLA独自美白成分ルシノールは厚労省に認められたもので、
美白効果はアルブチンよりはるかに高いとの噂。

まるでローションのような透明な美容液で
とろみがあってスーッと肌に染み込んでいきます。

つけ心地が軽いのに、しっかり保湿。
1本使い切ったころには、肌全体のトーンがアップ。

デコルテまでつけたことで、
顔~首~デコルテまでの色の差異がなくなり、
トーンが均一になってきました!

こちらは本当に肌のくすみが吹き飛びます。
元々肌は白めですが自分でも実感する変わり様です。
遺伝で小学校中学年から頬~鼻周り一体にあったソバカスが薄くなりました(>_<)

口コミ引用元すべて:@コスメ

ホワイトショットCXの口コミまとめ

敏感肌の人は、注意が必要

ホワイトショットCXは低刺激処方となっており、肌への刺激を特に感じないという人もいましたが、敏感肌の人の中には刺激を感じてピリピリしたという人もいました。
 
成分表を見てみるとエタノールが配合されているので、これに反応して肌がトラブルを起こす可能性があるかもしれません。敏感肌の人はあらかじめパッチテストなどをした上で使うといいでしょう。
 

効果が出るまでの期間は個人差あり

ホワイトショットCXは、サンプル使用でシミが薄くなったという人もいれば、1本使い切っても効果が得られなかったという人もいます。肌のサイクルというのは28日と言われているので、すぐに効果が出なくても毎日継続して使うことが大切です。
 
また、効果も個人差があると思うので、もし3〜6か月ほど使っても効果が得られないようなら他のものに変えてもいいでしょう。

ホワイトショットCXはこんな人に使って欲しい!

  • シミがだんだん濃くなってきている気がする
  • 肌が硬くなって弾力がない
  • 明るく透明感のある素肌に憧れる

まとめ

 
今回はホワイトショットCXについて、実際に使用した感想や口コミなどを紹介してきました。
 
ホワイトショットCXはポーラの研究技術が詰め込まれた美容液で、シミ対策に効果的な商品ではありますが、人によって効果の程度は個人差があるようです。
 
また、肌質によってはトラブルを引き起こしてしまう可能性もあるので、肌が敏感な人は顔以外で試してみてから使うようにしましょう。