毎日使う洗浄料は、体にいいものを使いたいものですね。
 
白雪の詩は、体に優しい洗浄効果が口コミランキングやたくさんの媒体で評価されている人気の固形石鹸です。
 
白雪の詩にはどのような特徴があるのでしょうか?
 
口コミサイトに寄せられた感想やレビューと合わせて、ご紹介いたします。
 

白雪の詩ってどんな製品?

  • 化学物質無配合の環境にやさしい自然派石鹸
  • 小さなお子様にも使える安全性が高い純石鹸
  • 機械練り製法で丁寧に作られている石鹸
  • 体のケアだけでなく台所用石鹸としても使える

白雪の詩が持つ4つの特徴

 
白雪の詩には、どのような特徴があるのでしょうか?
詳しくご紹介いたします。

無添加石鹸なのでデリケートなお肌にも安心して使える

お肌の表面に溜まった汚れや皮膚トラブルの原因に繋がる皮脂を洗浄するために使用される石鹸は、私たちの日常生活に欠かせない生活必需品のひとつですね。
 
毎日使い続ける石鹸だからこそ、配合されている成分にはこだわりたいものです。
 
白雪の詩には、皮膚トラブルに繋がることもある化学物質が一切配合されていないという特徴があります。

mai

低刺激でお肌を優しくいたわりながら皮膚に溜まった汚れを洗い流してくれるという効果が、口コミを通じて人気が広まった石鹸なのです。

純石鹸なので安全性がとても高い

固形石鹸は、洗顔石鹸化粧石鹸そして純石鹸の3種類があります。
 
白雪の詩は、純石鹸に分類されます。
 
純石鹸の大きな特徴は、界面活性剤などの石油成分を一切配合していないという点です。
 
お肌に必要なうるおいはしっかり残したままで皮膚トラブルの原因に繋がる成分を洗浄してくれるという純石鹸は、小さなお子様やデリケートなお肌の方にも安心して使えるという効果が人気を集めています。
 

mai

純石鹸は皮膚の薄い部分に使用するとつっぱりやすくなる場合がありますので、洗浄後は保湿ケアをしっかり行うことが合わせておすすめされています。

昔から受け継がれている機械練りで作られた石鹸

石鹸の製法には、枠練り機械練りという2つの方法があります。
 
全ての方法を手作業で行う枠練りに対して、全工程を機械で行う機械練りはローコストで必要以上の成分を配合していない石鹸作りに適しているという点が大きな特徴です。
 
白雪の詩は、機械練り製法で作られる石鹸です。
 
昭和の時代から受け継がれ続けている機械が使用されているため、機械任せではなく人の技術力も必要となる工程を経て丁寧に作られ続けています。
 

どんなシーンでも使える大容量サイズの石鹸

白雪の詩の大きな特徴のひとつが、大容量サイズであるという点です。
 
低刺激で体やお顔のお手入れを長い間続けられるというコスパ面の良さも、高い支持を集めています。
 
さらに白雪の詩は、お肌だけでなく台所用石鹸としても使えます。
 
ご愛用中の方の中には、水回りの汚れ落としや食器洗浄に使っているという方も多くいらっしゃるようです。
 

mai

体のケアだけでなく水回りのお掃除にも使えるので、あらゆるニーズに対応できる便利な石鹸なのです。

白雪の詩に配合されている成分

 
白雪の詩には、どのような成分が配合されているのでしょうか?

パーム油

パーム油は、アブラヤシの実の果肉から採れる世界で最も多く摂れる植物油です。
 
お肌への刺激が少なく、昔から石鹸の材料として使用されています。
 
パーム油にはパルミチン酸やステアリン酸、オレイン酸が含まれています。
 
パルチミン酸やステアリン酸は皮脂に含まれているスクワレンという物質を洗浄するという成分を含んでおり、お肌表面の余分な皮脂を洗い流す効果があります。
 
またオレイン酸を含んでいるので、乾燥しがちなお肌を優しく潤う効果があります。
 
さらにパーム油には、抗酸化作用があるビタミンEも含まれています。

パーム核油

パーム核油は、パーム油と同様にアブラヤシの実から採れますがパーム油とは違いアブラヤシの実の仁という部分から採れます。
 
無添加石鹸や手作り石鹸の泡立ちをよくするために、配合されることが多い成分です。
 
パーム油と同様に、パーム核油にもオレイン酸やビタミンEが含まれています。

白雪の詩のレビュー

実際に、白雪の詩の使い心地を試してみました。
 

 
2個入りパックで、店頭に並んでいます。
 
インターネットショッピングサイトで購入した場合も、同じ形態で届けられます。
 

 
とても厚みのある石鹸ですね。
 
幅や厚みともに、従来の固形石鹸よりとても大きいです。
 

 
外装の底にあたる部分には、薬用せっけんや化粧石鹸ではないとの注意書きが記載されています。
 

mai

公式サイトにも記載されていますが、これはお肌に使う石鹸ではないという意味ではありません。
薬事法で定義づけられている化粧石鹸という名称を使用するためには事業規模の拡大が必須要件ですが、現状の事業規模のままでの石鹸の製造と販売を続けたいため雑貨石鹸の中の台所用石鹸として発売することになったのだそうです。

 
とてもシンプルなデザインですね。
 
石鹸の白い色からも、環境に配慮した成分だけが使用されているということがわかります。
 

 
石鹸をカットしてみました。
 
石鹸の外側だけでなく、内側に至るまでとても白いのがお分かりいただけるかと思います。

泡立てを比較

手のひらで泡立てた状態と泡立てネットを使って泡立てた状態を、比較してみましょう。

手のひらで泡立てる

 
まずは、手のひらだけを使って泡立ててみました。
 
2分ほど石鹸を両手の間で転がした後に少量のぬるま湯を含ませながら手のひらをこすり合わせると、きめの細かい泡が完成しました。

泡立てネットを使って泡立てる

 
次に、100円ショップでも購入可能な泡立てネットを使ってみました。

 
30秒ほどネットにこすりつけただけで、キメの細かい泡が大量にできました。
 
手のひらにのせた状態の泡とネットに付着している泡を合わせると、両手でもあふれるくらいの泡を手間をかけずに作れました。
 

 
手のひらにのせた状態の泡を手の甲に移し換えて、2分ほど経過した状態です。
 
泡は全くへたることなく、できたてのきめの細かい状態をしっかり保っていました。

mai

洗浄料でお肌を洗う時は、手のひらではなく泡をお肌になじませるとよりお肌の汚れを落としやすくなりますよ。

 
洗い上がりのお肌は、お肌の表面の皮脂がきれいに洗浄されてさっぱりとしたお肌になりました。

白雪の詩「石鹸」口コミをチェック!

 
人気ランキングでも高い評価を得ている白雪の詩を実際に使用された方々からは、このような感想が寄せられています。

白雪の詩「石鹸」の悪い口コミ

洗浄力が強すぎて、吹き出物が出た 20代女性
汚れがよく落ちるで、はじめは洗い上がりの顔がつるつるになった気がしていたのですが、使い続けると乾燥のためかあごに赤い湿疹(?)ができてかゆくなってしまいました。
肌は弱いほうではないのですが。。。
洗浄力強すぎ!な気がします。

泡立ちが気に入らない 30代女性
たまたま近所のドラッグストアで見つけ購入しました。

こちらの評価を見ていたので楽しみに使いました。
確かに『キュッ!!』とした洗いあがりですが、泡の弾力やきめ細やかさに満足がいかず、いまでは脂肌の主人が使っています。

しかし、なかなか減りません×××

洗った後のお肌がかさつく 30代女性
乾燥肌の方にはおすすめできません。
私はコレで洗った後、背中もおなかもかさかさに
なって粉を吹いてしまいました 涙
頭を洗ってもフケがではじめてしまいました。

パーム油が合わなかった 20代女性
ねば塾のものは成分がパーム油からできているので
私には合わないみたいです。
何度挑戦しても肌が悪くなります;。
石鹸でも成分が合わないとダメみたいです。
私には動物性の牛脂が何とか合うみたいです。

匂いが気になる 20代女性
私にはここまで絶賛されている理由が全く分かりません。お値段も安いし評価は高いし、かなり期待して買ったのですが、この石鹸を使うようになってから小鼻がいつもむず痒くて、むしろ悪影響でした。
 そしてなによりも我慢できないのが、あの臭い。
無添加の臭いなのかもしれませんが、どうしても気持ち悪くなってしまうので、顔を洗う時は息を止めて洗ってます。でももうそこまでして使い切ろうとも思わなくなりました。

mai

洗浄力が強いためでしょうか?
洗った後に吹き出物やかゆみの症状に悩んでいるという口コミがとても多かったです。
自然派石鹸特有の香りがどうしても合わないという指摘や泡立ちに関する不満点も目立っていました。

白雪の詩「石鹸」の良い口コミ

さっぱりとした洗い心地 30代女性
もう何個リピしたかわかりません。
長年の悩みだった背中ニキビがコレのおかげで消滅しました。
私は顔もこの石鹸で洗ってます。肌荒れもなく洗い上がりはスッキリサッパリです。

シンプルだけど、高い効果 40代女性
数年前から使ってます。
シンプルで、肌に優しく、
どこにでも使え、
環境にも優しい、
コスパも最高で、言うことないお品。

デリケートなお肌も優しくいたわってくれる 20代女性
これは感動しました。
ドラッグストアで安く売ってたので試しに購入してみました。

アトピー持ち乾燥肌ですが、こちら乾燥しないのに皮脂はちゃんと落ちて、変に表面に膜が張ったような感触もなし。

泡立ちも良し。モコモコです。

顔にも使用しましたが、くすみが抜け、ツルツルに(°▽°)

今まで使った石鹸で一番いいです!!おすすめ!!

ボディケアやクレンジングにも使える 20代女性
ここ3年ほど、お世話になっている大好きな石鹸です。
無駄なものが入っておらずシンプルな成分で出来ていて、非常に使いやすいです。顔やボディに毎日使用し、時々洗濯にも使っています^ ^ 目元以外は軽いメイクなので、白雪の詩だけでクレンジングもすませてしまっています。コスパもいいので、とても満足しています♪

荒れた肌が治まり、明るいお肌に! 40代女性
去年の冬から悩んでいた胸元の赤い吹き出物が、この石鹸を使い出してすぐに綺麗になくなりました。
この石鹸は本当に凄いのかもと思い、顔に使うのには抵抗あって使ってなかったんですが、一つ目が無くなる頃から顔にも使用。
驚く程ツルツルになりました。
敏感な肌で、少しでも合わないとオデコに色のないでこぼこしたものができます。この石鹸はそれをクリア。

しかもなんだか顔の色が良くなって来た気が。。。
毎日よーく観察しましたが、気のせいではなく、確実に白く、透明感が出てきている。思い切って顔にも使用してみて良かったです。

今、二つ目使用中ですが、リピは確実です。
飽き性なので、いつか他に目移りしてしまうと思いますが、今のところ使い続けたい商品です。

mai

ニキビ予防効果やデリケートなお肌に悩まれている方からの支持が、とても多かったです。
洗顔だけでなくボディケアやクレンジング、そして石鹸シャンプーとして愛用されているという口コミも寄せられていました。


口コミ引用元すべて:@コスメ

白雪の詩の効果的な使用方法

白雪の詩には、洗浄後に起こりやすくなるお肌のトラブルや香りに対する指摘が多かったですね。
指摘された点をカバーする効果的な使い方も、口コミでは紹介されています。

洗浄後の保湿ケアをしっかり行う

洗浄後に目立つ皮膚トラブルは、保湿成分が不足するために起こりやすくなります。
 
洗浄効果が高い石鹸で皮膚表面や毛穴に溜まった汚れを洗い流した後は、すぐに保湿ケアを行いましょう。
 
洗浄直後の皮膚の表面は、とても清潔でうるおい成分を吸収しやすい状態です。
 
洗顔後からお肌のお手入れをする間に、導入効果が高いブースターあるいはプチプラの化粧水やオールインワンゲルなどをなじませると、お肌のうるおいが持続しますよ。

泡立てグッズを活用する

自然由来成分だけでできた石鹸は、泡立ちがよくないという点が指摘されやすいです。
 
自然派石鹸や手作り石鹸が泡立ちにくいのは、泡立ち効果が高い化学成分を一切配合していないというのが大きな理由です。
 
バラエティショップや100円ショップなどで販売されている泡立てグッズを使うと、簡単に泡を作り出すことができますよ。
 
ネットタイプやブラシタイプなど、お好みのグッズを使って弾力性が高い泡がお肌の汚れを除去してくれます。

台所用石鹸として活用する

自然由来の石鹸には、化学物質や香料が一切配合されていません。
 
このため、使用中に香る石鹸本来の匂いがどうしても合わないという方もいらっしゃるようですね。
 
白雪の詩には、台所用石鹸と表記されています。
香りが苦手だという場合には、水回りの洗浄や食器洗いとして活用するという方法もありますよ。

白雪の詩はこんな方におすすめ!

  • 低コストでもしっかりお肌をケアできる製品を試してみたい方
  • 敏感なお肌を優しくいたわる製品に興味がある方
  • さっぱりした洗い心地がお好みの方
  • 過剰な皮脂分泌を抑える効果がある洗浄料をお探しの方

環境にも配慮した成分で、お肌の汚れを優しく洗浄する石鹸

 
口コミランキングでも常に上位を保ち続ける白雪の詩は、お肌だけでなく環境にも配慮した成分を配合した自然派石鹸です。
 
お肌に溜まった不要なものを白雪の詩でやさしく洗浄した後は、さっぱりとしたお肌を手に入れることができますよ。