泡立て洗顔が面倒、という人におすすめ!ピュアクレイ洗顔&パックは、泡立てない洗顔料です。
 
たっぷり2種類のクレイが毛穴の汚れを吸着してくれます。
今回は、泡立て不要のピュアクレイ洗顔&パックを実際に試してみました。
 
洗顔料として、パックとして、2WAYで検証してみました。
口コミとともにまとめていますので、購入を検討している人はぜひ参考にしてください。
 

ピュアクレイ洗顔&パックの魅力

  • パックもできるクレイ洗顔料
  • 天然クレイが毛穴汚れや古い角質をOFF
  • 泡立て不要の時短洗顔
  • 7つの無添加&界面活性剤不使用

ピュアクレイ洗顔&パックはこんな商品!

パックもできる泡立て不要のクレイ洗顔料

ピュアクレイ洗顔&パックは、泡立てないタイプのクレイ洗顔料です。
クレイタイプなので、通常の洗顔としてだけではなくクレイパックとして使うこともできます。
 
通常のケアとスペシャルケアのW使いができる点が魅力です。
また、泡立てる必要がないため、時短になるというメリットも。
 
1本で2通りの使い方ができる洗顔料です。

天然クレイが毛穴汚れや古い角質をOFF

ピュアクレイ洗顔&パックには天然のクレイがたっぷり配合されています。
 
クレイには、イオン交換という作用があり、プラスイオンである汚れを吸着する効果があるといわれています。
 
超微粒子のクレイが、古い角質とともに毛穴の奥の汚れまで優しく落とし、くすみのない肌にみちびきます。

7つの無添加&界面活性剤不使用

ピュアクレイ洗顔&パックは、肌への負担を減らし角質層を健やかに保つために7つの無添加を約束しています。
具体的には下記の7つ。

  1. 合成界面活性剤
  2. パラベン
  3. フェノキシエタノール
  4. エタノール
  5. 鉱物油
  6. 香料
  7. 色素

泡立てる必要がないピュアクレイ洗顔&パックには、界面活性剤が含まれていません。
 
これは、クレイの力だけで汚れをしっかりと落とすことができるため。
一概にすべての界面活性剤が悪いとは言い切れませんが、界面活性剤によって肌のバリア機能が奪われてしまうこともあります。
 
界面活性剤を使わずに、クレイの力だけで汚れを落とすピュアクレイ洗顔&パックは、肌のバリア機能を損なうことなくすっきり毛穴にみちびいてくれます。

ピュアクレイ洗顔&パックの配合成分から期待できる効果

カオリン

カオリンは、数あるクレイの中でも作用が穏やかなことで知られるクレイ。
 
ホワイト、ピンク、レッドがありますが、ピュアクレイ洗顔&パックで使われているのはホワイトカオリンです。
 
このホワイトカオリンはカオリンの中でも作用が弱いため、クレイ初心者の人や肌が弱い人でも使うことができます。
 
皮脂や水分を吸着する働きが期待できるうえ、粒子が細かいので肌を傷つける心配が少ないのもメリット。
長時間顔につけておくパックとしてもおすすめのクレイです。

モンモリロナイト

モンモリロナイトは、マイナスイオンを帯びたクレイです。
そのため、プラスイオンである汚れと結びつく性質があります。
 
簡単にいうと、ミネラルを抱え込んで毛穴に入り込み、毛穴の中でミネラルを放出、その後皮脂や雑菌など毛穴の中の汚れと結びついて毛穴から出てくる、といったメカニズム。
 
これが、モンモリロナイトが持つイオン交換性という性質です。
肌への刺激がほとんどないままに栄養分を届けて老廃物を排出してくれる優れた成分です。

リン酸アスコルビルMg

抗酸化作用があることで知られるビタミンCを安定化させたビタミンC誘導体の一種です。
安定性の高さに加え、持続性もある点が特長。
 
長時間肌のうえで働き、酸化を防止するため、抗しわや抗老化作用が期待できます。
 
また、メラニンの生成を抑制することから、シミやそばかすを防ぎ、美白にもアプローチ。
 
その作用は通常のビタミンCの約8倍あるといわれています。

ザクロ果実エキス

ビタミンやミネラル、さらにポリフェノールを多く含む成分です。
浸透を促進する作用から、一緒に配合した有効成分の浸透を高める効果が期待できます。
 
また、コラーゲンの生成の促進や抗酸化作用などを持つことから、肌のハリやうるおいキープなど、若々しい肌づくりをサポートしてくれます。

プルーン分解物

栄養価が高いことで知られるプルーン果実から抽出される成分です。
メラニンの輸送を抑制する作用を持ちます。
 
これは、紫外線などの刺激により肌の奥でつくられた黒色メラニンを表面まで送らせない、という作用。
 
できてしまった黒色メラニンも、肌の表面に出てこなければシミやそばかすにはなりません。
つくられてしまったメラニンに作用する、という珍しいアプローチをする成分です。

ピュアクレイ洗顔&パックを実際に使用してみました!

ピュアクレイ洗顔&パックは1日分のサンプル付き

ピュアクレイ洗顔&パックには1日分のサンプルがついています。
・メイク落とし × 2
・洗顔&パック × 2
・ローション × 2
・ジェルクリーム × 2
それぞれ2包ずつなので、効果を確かめるというよりは使用感を試してみるといった感じですね。

ピュアクレイ洗顔&パックはたっぷり220g入り

ピュアクレイ洗顔&パックは220gとたっぷりサイズ。
1回の使用量は比較的多めですが、朝晩使っても1.5ヶ月分です。

ピュアクレイ洗顔&パックは使い方ガイドつき

 
ピュアクレイ洗顔&パックは洗顔料ですが、泡立てないちょっとめずらしいタイプの洗顔料。
そのため、しっかりと使い方ガイドがついています。

 
ポイントは・・・

  • 顔をぬらしてから使用すること
  • 使用量は約4cm
  • 額→鼻筋&小鼻→あご先→頬→口元→目元の順番で
sayo

界面活性剤不使用で刺激が少ないとはいえ、目元や口元はさっと洗うのがよさそうですね。

ピュアクレイ洗顔&パックの質感と香りは?

 
ピュアクレイ洗顔&パックは、グレーがかったクレイです。
よく見ると、黒い小さなポツポツが見えます。

 
出した瞬間は、少しモコモコしていて触るともっちりと質感です。
香りはほとんどありません。
 
のばしてみると、もちもち感は消えてなめらかなクリーム状のクレイになりました。

ピュアクレイ洗顔&パックで洗ってみましょう

ピュアクレイ洗顔&パックで手の甲を洗ってみました。
1回の使用量の目安は4cm。

 
のばすとなめらかなクリーム状になるので、肌への摩擦を感じることはありません。

 
少しひんやりとした感触があります。
何より、泡立て不要なのでとても手軽。洗顔時間がかなり短縮されるかもしれません。
 
水流だけでは落とすことができませんが、なでながら洗い流すとすっきりと落とすことができました。

 
ミネラルたっぷりのクレイ洗顔なので洗いあがりはしっとりしています。

ピュアクレイ洗顔&パックをパックとして使用

次はピュアクレイ洗顔&パックをパックとして使用してみましょう。

 
毛穴に入り込んだBBクリームと、油分多めのグロスでチェックしてみました。

手の甲全体をパック

 
手の甲全体に広がるように少し多めに使ってパックをしてみました。
とてもなめらかなのでしっかりと甲全体をカバーしています。

 
広げてからしばらくたつと、グロスを塗ってある部分はパックをはじいているのがわかります。

 
油分が多い部分は、パックをはじいてしまうようです。
時間がたつと、どんどんはがれていってしまったので、パックを追加しました。
 
多めに塗ると、油分がある部分にもしっかりとパックをのせることができます。

sayo

パックとして使用する際は、油分があるとパックの使用量が増えてしまいます。

毛穴汚れは落ちる?

1分間のパックで、BBクリームはすっかりきれいに落ちました。

 
毛穴に入り込んだものまですっきり!

sayo

クレイの毛穴汚れ吸着力は確かなようですね。

油分は落ちる?

一方、グロスの油分はすっきりとはいきませんでした。

 
パックしたあとにこすらずに洗い流すと写真のように残ってしまいました。
このあと、再度軽くこするように洗うと、グロスの色はきれいに落ちましたが、油分は少し残ったままでした。

sayo

油分汚れには強くないようですが、うるおいを逃さないという点では乾燥肌の人にぴったりかもしれませんね。

ピュアクレイ洗顔&パックのみんなの口コミ

ピュアクレイ洗顔&パックの悪い口コミ

全体に馴染ませて置いていると、なぜか水を弾いているようになりました。
膜を張っているようには感じませんが、なぜか弾きます。
弾いてるところの汚れは取れているのでしょうか?笑

泡立てなくていいのは時短になって楽ですが、洗い流す時がヌメリがあり、少し手間取りました。
あと洗い残しがあったりするので、ちゃんと鏡を確認した方がいいです。
目の周り、まつ毛と鼻周りに残っていました。
クレイなので目のところが少し抵抗がありますね。

洗い上がりはサッパリとした感じで、しっとりもっちりしています。
肌もワントーン明るくなったような気がして肌触りもいいです。
私の毛穴の汚れは根深いせいかイマイチでした。

sayo

毛穴汚れを落とすには少し量が必要かもしれません。油分が多い箇所は重ね付けがおすすめです。

洗面所で洗うとバシャバシャしてもなかなか流しきれず、シャワーで一気に洗い流していましたが、水かぬるま湯で洗い流すと良いらしいですがシャワーで流したいので普通にお湯を使ったせいでしょうか?特に良いとは思えませんでした。パックしてもすぐ洗い流しても使用感は同じでした。

超、敏感肌な私は少し刺激を感じることもあったのですがスペシャルケアとして使用いけるので問題なさそうです。

汚れや角栓がとれますが、使った後に乾燥を強く感じました。

何回か使っていくと、クレイが私には顔には合わなかったようです。
敏感肌の方は、様子を見てつかうことと、よく洗い流すことを気をつけましょう!

ピュアクレイ洗顔&パックのよい口コミ

このクレイを使用した後は、洗顔後の化粧水の入り方が半端ない!
スッキリしつつもつっぱらないのがいいですね。
化粧品の浸透が良いので、美容成分もしっかり効いている感じがします。
毎日の忙しい入浴タイムでも、簡単にパックできるのがとっても嬉しいです。

毛穴がスッキリィィー!
泡立てずにそのまま塗ることができるから手早いわよ!洗顔しながらパックもできるの
クレイの吸着力で汚れを一掃!
肌の角質層を健やかに保ってくれるわよ
化粧ノリが良くなったわ

毛穴に詰まった汚れやくすみも取ってくれて、トーンアップした肌になれます!

ミネラル成分で保湿力もあり、肌はしっとりやわらか。くせになりそうな使用感です。

クレイなのに柔らかくて塗りやすいテクスチャーです。
塗り広げて洗顔、少し待てばパックまで出来てしまう手軽さが嬉しいです。
肌を擦らないので刺激も無く、洗い流した後は肌表面が滑らかになる感じがあります♪

一度顔を洗ってから濡れたお肌に
ピュアクレイ洗顔を3センチ程手に取り
塗って洗い流すだけです☆

毎日続けることでお肌のトラブルが
少なくなりました!

sayo

洗いあがりのしっとり感や、手軽な点が高評価。毛穴汚れにも効果を実感している人が多いようです。

口コミ引用元すべて:@コスメ

ピュアクレイ洗顔&パックの全体評価

 
ピュアクレイ洗顔&パックは、泡立て不要のクレイタイプ洗顔料です。
界面活性剤を使用せず、クレイの力で毛穴汚れをすっきりさせてくれます。
 
毎日、朝晩の洗顔料としても、スペシャルケアのパックとしても使える2WAYタイプ。
 
実際に洗顔料として使用してみると、泡立てない手軽さがくせになります。
 
これなら、疲れていて泡立てるのが面倒なときもしっかりと洗顔することができそうです。
 
クレイのミネラルパワーのおかげか、洗いあがりがしっとりしているので乾燥肌の人にもおすすめ。
 
半面、油分汚れにはそれほど強くないようで、油分の多いグロスはすっきり落とすことができませんでした。
 
オイリー肌の人には物足りない洗浄力かもしれません。
 
口コミでも、肌が明るくなった、毛穴がすっきりした、メイクノリがよくなったなど、多くの喜びの声が集まっていました。
 
一方、すすぎがしづらく残りやすい、毎日使うには刺激を感じるといった声もありました。
 
すすぎにくいのは、しっかり肌に密着して毛穴汚れを吸着するということでもあります。
しっかりていねいにすすぐ必要がありそうですね。

ピュアクレイ洗顔&パックはこんな人におすすめ

  • 毛穴汚れが気になっている人
  • 肌に優しい洗顔料を探している人
  • 乾燥肌の人

まとめ

ピュアクレイ洗顔&パックは、乾燥肌の人にもおすすめのしっとり洗い上げてくれるクレイ洗顔料です。
 
洗顔料としてもパックとしても使える2WAYタイプ。
毛穴はすっきり、肌はしっとり、の洗顔料をお探しの人はぜひお試しください。