ピオリナは、厳選された漢方エキスの作用で赤ら顔を改善してくれるローションです。
 
「赤ら顔のためだけに作られた」というちょっと珍しいローションを実際に試してみました。
 
赤ら顔で悩む人の救世主となるのか?!レビューしていきます!口コミも併せてご紹介しますので参考にしてくださいね。
 

ピオリナ

 

ピオリナの魅力

  • 赤ら顔を改善してくれる化粧水
  • 漢方エキスで肌のバリア機能の回復をサポート
  • 満足度96.7%!多くの人が効果を実感
  • 肌のラメラ構造をサポートし健やかな肌に
  • ヒアルロン酸やセラミドを贅沢配合で化粧水だけでも潤う

ピオリナはこんな商品!

漢方エキスで肌のバリア機能の回復をサポートし赤ら顔を改善

ピオリナには、オタネニンジンエキス(高麗人参エキス)や茯苓といった漢方エキスが豊富に配合されています。
 
これらの成分は、肌のバリア機能の回復や血液環境の正常化に作用するといわれている成分。
 
赤ら顔の原因のひとつに、皮膚が薄くなることにより毛細血管が透けてしまうことが挙げられます。
バリア機能が回復することで、皮膚が強くなり、毛細血管が透けにくい肌、つまり赤ら顔の改善につながるのです。

肌のラメラ構造をサポートし健やかな肌に

ラメラ構造とは、人の肌が本来持っている構造で、水分と油分が交互に折り重なっている状態です。
 
このラメラ構造が整っている状態は、バリア機能が正常に機能し、肌に水分をしっかりと保つことができる理想的な状態。
 
ピオリナは、そのラメラ構造をつくるための成分がたっぷり配合されています。
ラメラ構造をサポートし、うるおいたっぷりの健やかな肌に導きます。

ヒアルロン酸やセラミドを贅沢配合で化粧水だけでも潤う

ピオリナには、ヒト型セラミドやヒアルロン酸が贅沢に配合されています。
 
これらの成分は、先ほどご紹介したラメラ構造をつくることをサポートすると同時に、肌にうるおいをたっぷり与えてくれる成分。
 
贅沢に配合されたこれらの保湿成分が、化粧水だけでもうるおうほどの保湿力を実現しています。

ピオリナの配合成分から期待できる効果

オタネニンジン根エキス

オタネニンジンとは、滋養強壮によいとされている高麗人参のこと。
その根を乾燥させて抽出されたエキスには、ターンオーバーの活性化が期待できるといわれています。
 
そのため、肌荒れやしわの軽減、ニキビの改善などにアプローチします。

ブクリョウ

茯苓とは、漢方薬としても知られる生薬。主に女性ホルモンを正常化や、更年期の改善薬としても使用されています。
 
化粧品に配合された場合は、高い保湿力が期待できます。

マグワ根皮エキス

桑白皮エキスとの名前でも知られる成分で、肌に透明感を与えトーンアップさせてくれる効果が期待できます。
 
これは、メラニンを活性化させる成分である、チロシナーゼの活性化を阻害するため。
シミやそばかすの予防にもよいといわれています。

アラントイン

もともとは、羊の羊膜から発見された成分ですが、現在では穀物の胚芽やタバコの種子から採取することができます。
 
肌組織の修復を助ける作用や肌への刺激を緩和させる作用、炎症を抑える作用などが期待できるため、敏感肌の人用の化粧品に配合されることも多い成分です。
 

ピオリナ

 

ピオリナを実際に使用してみました!

ピンクのかわいいBOX入り

ピオリナは、ピンク色のBOXに入っています。
BOXをあけると今度はシンプルな白い容器。
 
ポンプタイプを想像していましたが、スクリュータイプの蓋でポンプはついていません。

とろみのあるローション

 
手のひらに出してみると、とろみのあるクリアなローション。
香りはありませんが、わずかに原料臭のようなにおいがあります。
 
乳液といってもいいほどのとろみがあります。

 
とろみがあり、容器の穴も小さいので出すぎることがなく、毎回きちんと適量を出すことができます。

肌にのせてみると・・・

 
とろみのあるローションですが、肌にのせるとサラリとした液体に変化しました。
 
サラリとした質感に変化しますが、スーッとなじむというよりは、肌の上でしばらく残っています。
 

 
浸透せず、肌の表面でとどまっているという感じがしますが、ハンドプレスすることで肌になじんでいきました。皮膜感はありません。

べたつきなしでしっとり肌に

 
ハンドプレスで肌になじんだあとは、しっとりと柔らかい肌になったように感じました。
 
べたつきもペタペタとした感じもなく、しっとり、ふっくらという感じ。
 
もう少し時間をおくと、肌表面はサラサラに変化しましたが、肌の内部はうるおっているようです。

sayo

塗った瞬間も、しばらくたった後も、べたつきがないので使用感はとてもよいです。保湿力はしっかりしているのにべたつかないのはとてもよいですね!

顔に使用してみました!

では、さっそく顔に使用してみましょう。

使用方法は?

洗顔後、ピオリナを手のひらにとり、少し温めてから顔に塗布、その後ハンドプレスでしっかりと浸透させます。
ハンドプレスすることで、温まり肌にしっかりと浸透していくのを感じることができました。

保湿力は?

ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどの保湿成分が配合されているので、保湿力は高く少量でもしっかりと肌がうるおいました。
 
使用した季節は夏から秋にかけて、湿度が高い季節ですが、一度でも十分な保湿力があります。
私は重ね付けをする必要はありませんでした。
 
ローションなので、このあとに乳液を塗ってスキンケア完了です。

sayo

ピオリナだけでもかなりうるおうので、この後の乳液を塗り忘れてしまうこともありましたが、朝になっても乾燥を感じることはありませんでした。

翌朝の肌の調子は?

初めて使用した日の翌日は、肌がしっとりとしているのを感じることができました。
朝になってもべたつきがなく、理想的な水分量、油分量という感じです。

2週間使用後の肌の変化は?

朝晩使用して2週間ほどたつと、肌がなめらかになっていることを実感することができました。
 
肌の色むらがなくなり、肌色が均一になったようです。
頬のあたりにポツポツとあった赤みも目立たなくなりました。

sayo

オタネニンジン根エキスやアラントインによって細胞が活性化されたのかも?!

さらに、肌のトーンアップも実感。化粧水だけで肌が変化するとは思っていなかったので驚きました。

⇒公式サイトはこちら

ピオリナのみんなの口コミ

ピオリナの悪い口コミ

しろ彩もピオリナも調べたけど、基本的に市販のものってないのかなあ・・・こまったこまった

sayo

口コミが少ない商品で、悪い口コミはありませんでした。ただ、手軽に店頭で購入できない点をデメリットに感じている人はいるようですね。

ピオリナのよい口コミ

ピオリナ17日目でかなり赤みがなくなっているように見えます! 漢方成分は赤ら顔によいのかも!

赤ら顔のメカニズムを知って購入したのがピオリナ。 お客様満足度が96.7%という数値からもわかるけど、敏感肌に優しい仕様。ちょっとオイリーだけど、ニキビになったりとかしない。

冬になるとほっぺとか鼻が赤くなっちゃって恥ずかしいから、ピオリナっていう化粧水試したよ。そしたらホントに赤みがマシになってきて驚き!これリピ確定!

若い頃から毛細血管見えていて赤いのが気になってたから化粧水変えてみたらちょっと良さそう・・・

いろいろネットなどで調べまして
今回そんな赤みなどを改善する
化粧水を見つけました。

使用してまだ3日目ですが
いい感じ♪

sayo

赤ら顔で悩む幅広い年齢層の人から、赤みが軽減してきた!との声が見られますね!

ピオリナの全体評価

 
ピオリナは、赤ら顔で悩む人のために、赤ら顔のメカニズムに着目して作られたローション。
 
肌のバリア機能を向上させる成分がたっぷり配合され、赤ら顔を改善に導いてくれます。
 
実際に使用してみると、その効果は赤ら顔だけでなく、肌の色むらやざらつきなども改善し、肌のトーンも明るくなったように感じます。
 
赤ら顔で悩む人はもちろん、肌荒れで悩んでいる人にもおすすめです。

口コミの少ない商品ですが、SNSでは「諦めていた赤ら顔が改善してきた」と喜びの声が多くありました。
 
一方、店頭では買えないことが残念だという声も。
 
店頭で買うことはできませんが、ピオリナは定期購入でも最低購入回数の制限がないので、定期購入でお得に購入することができるようです。

ピオリナはこんな人におすすめ

  • 赤ら顔で悩んでいる人
  • 肌荒れやかさつき、ざらつきが気になっている人
  • 肌の色むらがある人
  • 保湿力の高いローションを探している人

まとめ

ピオリナは「赤ら顔の人のためのローション」ですが、赤ら顔だけでなく肌荒れや色むら、くすみなどにもアプローチしてくれます。
 
赤ら顔はもちろん、きれいな肌を目指したい人はぜひお試しを♪

 

 

ピオリナ