お米のパワーで美肌に導く米肌の美白ライン「澄肌美白」トライアルセットは、澄肌美白を試してみたい人にぴったりのトライアルです。
 
お得な澄肌美白トライアルセットを実際に使用してみました。使用感、その効果について口コミを併せてご紹介します。
 

 

米肌 澄肌美白トライアルの魅力

 

  • 2週間分の美白セットに4回分のCCクリーム付き
  • 超微細なエモリエントカプセルをたっぷり配合で明るくみずみずしい肌に
  • お米の力でふっくら肌に
  • メラニンの生成を抑えて美白へ導くビタミンC&E誘導体配合

米肌 澄肌美白トライアルはこんな商品!

お米と発酵の力でふっくら透明肌に

「澄肌美白」は、お米と発酵の力で美肌に導く米肌の美白シリーズです。
 
古くからお米を主食としてきた日本人にぴったりの美肌成分であるコメヌカエキスや、米発酵液に加え、美白にアプローチするビタミンC誘導体が配合されています。
 
キメこまかいふっくらとした透明感のある肌に導いてくれます。

たっぷり2週間使える美白セット

米肌 澄肌美白トライアルは、洗顔料から保湿まで入ってたっぷり2週間使えるトライアルです。
 
1日、2日のお試しではなかなか効果が実感できませんが、2週間使えば早ければ効果が実感できることもあります。
 
また、残念ながら肌に合わないという場合も2週間使えば合うかどうかがわかります。
 
1500円というお手頃な価格も魅力。美白化粧水と美白エッセンスもたっぷり入っているので「ライン使いする気はないけど、美白エッセンスには興味がある」という人にもおすすめです。

おまけのCCクリーム付き

 
こちらは、お試し程度の2回分ですが、澄肌CCクリームのサンプルも一緒に入っています。
 
澄肌CCクリームは、2色展開なのですが、こちらには2色どちらも2回分づつ入っているので、どの色にしようか迷っている人にもうれしいですね。

米肌 澄肌美白トライアルの配合成分から期待できる効果

 

 

ビタミンC誘導体(L―アスコルビン酸2-グルコシド)

ビタミンC誘導体は、そのままでは安定しないビタミンを安定させ、より持続させるために作られたビタミンCです。
 
数あるビタミンC誘導体の中でもL―アスコルビン酸2-グルコシドは「持続性ビタミンC誘導体」とも呼ばれ、ゆっくりと分解されることが特徴。
 
その美白効果は比較的マイルドなものですが、刺激が少ない点がメリットです。

ビタミンE誘導体(酢酸DL―α―トコフェロール)

酢酸DL―α―トコフェロールは、肌荒れ防止の有効成分として配合されています。
 
血行を良くする効果が期待でき、抗酸化作用があるため、しわなどのエイジングサインの予防にもアプローチします。

米ぬか酵素分解エキス(加水分解コメヌカエキス)

米ぬかは、お米を食べる日本人に古くから親しまれてきた美容成分のひとつでビタミンやミネラルが多く含まれています。
 
美白や、新陳代謝の促進、保湿といった効果が期待できるとして、石鹸や化粧水に配合されています。
 
天然由来の成分ですが、お米アレルギーの人は使用を控えた方がよい成分です。

米発酵液

お米の美肌・美白効果は発酵によってさらに高まるといわれ、杜氏の手が美しいことから注目された成分です。
 
さらに、発酵することで粒子が細かくなる点も大きなメリット。これにより、浸透力が高まりその美肌エキスがより効果的に働きます。
 
米発酵液には、抗酸化作用もあるため、美白だけでなくエイジングケアにも効果が期待できます。

ハトムギ発酵液

漢方としても知られるハトムギを発酵させたハトムギ発酵液は、タンパク質、カルシウム、ビタミンB1などが豊富に含まれています。
 
期待できる作用は、肌荒れの改善や保湿、美白といった効果が期待できます。

メドウフォーム油

メドウフォームという植物の種子から抽出されるオイルで、水分を保持し肌を保湿する役割を担います。
 
肌をやわらかくなめらかにする効果が期待でき、オイルでありながらさっぱりとした使用感が特徴です。
肌潤ジェルクリームに配合されています。
 

 

米肌 澄肌美白トライアルを実際に使用してみました!

米肌美白トライアルの内容は?

米肌美白トライアルセットに含まれている内容は以下の5点でした。

  1. 肌潤石鹸(15g)
  2. 澄肌美白化粧水(30ml)
  3. 澄肌美白エッセンス(12ml)
  4. 肌潤ジェルクリーム(10g)
  5. 澄肌CCクリーム(2色・2回分ずつ)

石鹸とジェルクリームは肌潤シリーズのものでしたが、澄肌美白エッセンスは通常サイズの3分の1以上入っているのでかなりお得感はあります。(美白エッセンスだけでも2500円分以上!)

sayo

個人的には、肌潤石鹸ではなく、澄肌クレンジングオイルが使ってみたかったかな、と思いました。

肌潤石鹸

 
こちらは肌潤シリーズの固形石鹸。トライアルサイズにしては大ぶりで、1週間使ってもまだ残っています。

肌潤石鹸の泡立ちは?

 
普段は泡立てネットを使用していますが、試しにネットなしでも使用してみたところきちんと泡立ちました。
ネットで泡立てると、弾力のあるキメの細かい泡ができました!

泡切れよしのさっぱり質感!

たっぷりの泡を使って洗っても泡切れがとてもよいのが印象的でした。
こすらずに泡が切れるので肌への刺激も少なそうです。
 
流したあとは、かなりさっぱりとした質感で、肌がキュッとするような感覚があり、ワントーンアップしたようなすっきりとした印象。
 
ただ、早めに保湿をしないとかなりツッパリ感があります。

澄肌美白化粧水

 
澄肌美白化粧水は30ml入り。コットンにたっぷり使うと2週間持たないかもしれません。

澄肌美白化粧水の質感は?

マッコリのような白濁色のさらりとしたローションです。とろみはなく、肌への浸透はとてもよいです。
 
コメ発酵液、ハトムギ発酵液に加えエタノールが含まれているのでスーッとした使用感。
アルコールはそれほどきつくありませんが、苦手な人は注意が必要かもしれません。

澄肌美白化粧水の使用感は?

 
超微細エモリエントカプセルが多く含まれているためか、とてもなじみがよく浸透が早いです。
 
どんどん浸透するのでたっぷり使えば使うほど潤います。

 

sayo

私は夜の使用時にはコットンにとってそのままコットンパックにしました。しっとり肌になりましたよ。

澄肌美白エッセンス

 
澄肌美白エッセンスは、通常サイズで30ml(8000円)のものが12ml入っています。
かなりお得感がありますね。

澄肌美白エッセンスの質感&使用感は?

 
少し柔らかめの乳液のような質感で、マッコリのようなアルコールの香りがします。
するっとよくのび、化粧水同様に浸透が早いので、時間のない朝の使用でもストレスなく使えそうです。

澄肌美白エッセンスの使用後は?

こちらも、さっぱりとした感触でべたつきはありません。すぐになじみ、しっとりとした肌になりました。
 
ビタミンC誘導体ビタミンE誘導体が配合されているためか、透明感のあるなめらかな肌になったように感じます。

sayo

今回の、トライアルセットの中では、この美白エッセンスが一番美白効果を実感できました。

ただ、保湿力はそれほど高くないため、乾燥肌の人や真冬の使用ではプラスワンの保湿アイテムがあった方がよいかもしれません。
 
夏の使用にはとてもおすすめ!

肌潤ジェルクリーム

 
こちらは、肌潤シリーズのクリーム。シリーズには2種類ありますが、さっぱり質感のジェルクリームが入っています。

肌潤ジェルクリームの質感は?

 
肌潤ジェルクリームは、比較的油分が多いようで、肌にのせると熱でするっと溶けていく感じ。
質感はプルっとしていてクリームというよりはジェルの質感です。

肌潤ジェルクリームの使用後は?

 
少なめの使用では、さっぱりですが多めに使用すると少しヌルヌルしました。
配合されているオイルは、メドウフォーム油なので、油分を感じるもののさっぱりとした使用感が特徴です。

sayo

さっぱりとした質感のクリームで、保湿力はそれほど高くないため、乾燥肌の人は肌潤クリームの方が合いそうです。

米肌 澄肌美白トライアルのみんなの口コミ

米肌 澄肌美白トライアルの悪い口コミ

アルコールでかぶれる体質だったので、化粧水のエタノールに反応してピリピリしてしまいました。
ですが、お肌に合う人にはお勧めできるお品です。

保湿感は有りませんでした。
逆に乾燥がすすみ、皮膚がヒリヒリしてしまい使用を止めました。
ソープは泡立ちは軽いのに、しっかり落ちた感覚があります。
私の肌質では、洗浄力が強すぎて刺激を感じます。

発酵美白というコンセプトはいいと思うのですが、低刺激を売りにしているベーシックラインとくらべると刺激が強そうです。
パラベンも2種類入っていますし、トライアルだけの使用になるかなと思ってます。

米肌のベーシックタイプの化粧水は良かったのですが、こちらの化粧水は乾燥します。
ベーシックだと顔全体がみずみずしく、特に目の周りがふっくらして小じわが消えますが
こちらだと肌全体がしぼんでしまい、目の周りの小じわが再び出てきます。

使って翌日、はだのもっちり感がいつもと違う!と思いましたが…
続かずでした。
使い切りましたが、
使うにつれて、普段の肌質に戻っていっている感じでした。

sayo

敏感肌の人はかゆみや赤みがでてしまうこともあるようですね。また、乾燥が気になる人も多いようです。

米肌 澄肌美白トライアルのよい口コミ

通常のベーシックのトライアルセットは、クリームがこっくりしたタイプですが、
こちらのセットのクリームはジェルクリームなので、通常よりさっぱりです。
これがとても良くて肌のコンディションが落ち着きました。
白くて滑らかなクリームで、肌がピンと張るような使用感。

化粧水は乳白色で肌に優しい感じ、美容液はしっかりめ、ジェルクリームはさっぱりめです。
しっかり使い続けたら、肌がワントーン明るくなった気がします。肌綺麗だね、友達言われることもありました!

美白シリーズが気になって、お試ししてみました。
着け心地はさっぱりですが、潤って肌はふっくらしました。
また、毛穴が引き締まった気がしてます。
付属に付いてたCCクリームも気に入りました。

使ってみて特に気に入ったのは、ソープと化粧水。

もともとベタつくようなしっとり感が苦手なので、潤いを残しつつもぬめることなくサッパリ洗えるソープや、浸透力が良くてべたつかない化粧水はとても好みでした。

美白クリームもたっぷり入っていて、べたべたではなくさらさらしたテクスチャーでした。
肌潤ジェルクリームもさっぱりした感じで一日中潤いました。
シミに効果があるかは分かりませんでしたがくすみは改善されたように感じました。さっぱりテクスチャーがお好みの方にはお勧めできます。

口コミ引用元すべて:@コスメ

米肌 澄肌美白トライアルの全体評価

 
米肌 澄肌美白トライアルセットは、お米の香りがする美白スキンケアラインです。
今回、ラインで使用してみて一番良かったアイテムは美白エッセンス。
 
澄肌化粧水と一緒に使用することでさらに透明感がアップしたように感じました。
 
ただ、石鹸と保湿用のジェルクリームは肌潤シリーズだったこともあり、こちらはほかのアイテムでもよいのでは?と思います。
 
口コミでは、刺激が強い、乾燥するとの声が見られましたが、実際に使用してみても保湿に関しては物足りなさを感じます。
 
乾燥肌の人は、別に保湿力のあるクリームと併用するのがよいかもしれません。
よい口コミでは、さっぱりとした使用感が好きといったものや、透明感を実感できたとの声が多く見られました。

米肌 澄肌美白トライアルはこんな人におすすめ

  • 米発酵液の美白効果に興味がある人
  • 米肌を使っていて美白ラインを試してみたい人
  • オイリー肌の人
  • さっぱり質感のスキンケアが好きな人

まとめ

米肌 澄肌美白トライアルは、たっぷり2週間使えるトライアルセットということあり、しっかりとその効果を検証することができるトライアルセットです。
 
人によっては、刺激を感じることもあるようなので、通常のアイテムを購入する前にお試しするのがよさそうです。
 
価格的にもお得なので、米肌 澄肌美白ラインに興味のある方は、まずはトライアルセットで試してみるのがおすすめですよ。