便秘でお悩みの人の間で話題のモリモリスリム。そんなモリモリスリムがちょっと進化した黒モリモリスリムは、プーアル茶風味のお茶です。
 
今回は、黒モリモリスリムを実際に飲んでみました。味と効果、モリモリスリムとの違いについてご紹介します。
 

黒モリモリスリムの魅力

  • 後味すっきり!飲みやすいプーアル茶風味
  • 本当に出る?効果を試せるお試しセット
  • 5包では足りない人に!30日セットも返品保証付き
  • 18種の茶葉&6種の濃縮エキスで美容にも◎
  • 1包あたりの茶葉が多いので効果を実感しやすい
  • 濃さで効果を調節できる

黒モリモリスリムはこんな商品!

後味すっきり!飲みやすいプーアル茶風味

黒モリモリスリムは、食事の脂をすっきりとさせてくれる黒茶であるプーアル茶がベースのお茶です。
 
後味がすっきりとしていて飲みやすいのがポイント。食事との相性もとてもよいので、薄く出して毎日の食事と一緒に飲むこともできます。
(体質や濃度によっては、出すぎる場合もあるようですので注意してくださいね)

本当に出る?効果を試せるお試しセット

頑固な便秘症という人は、本当に出るのか半信半疑かもしれません。
黒モリモリスリムのトライアルセットは、そんな人でも試しやすい5包入り。価格も380円(2018年8月現在)と試しやすいのも魅力。
 
便秘になるのは月に1回ほど、という人にもおすすめです。
また、5包では効果が実感できないかも?という人には通常版の30日分でも後払い&返品保証がついているので安心。
 
5包では足りないかも?という人には、返品保証制度がうれしいですね。

18種の茶葉&6種の濃縮エキスで美容にも◎

黒モリモリスリムは、モリモリ出るだけではありません。18種類の茶葉と6種類の濃縮エキスが配合されています。
 
脂肪の吸収を抑える働きが期待できるプーアル、食欲を抑える働きや血糖値の上昇を抑える働きがあるといわれているギムネマシルベスタなど、ダイエットをサポートしてくれるお茶ばかり。
 
腸内をすっきりさせることで美肌効果も期待できますよ。

1包あたりの茶葉が多いので効果を実感しやすい

黒モリモリスリムの1包に入っている茶葉は5.5g。姉妹品のモリモリスリムよりも10%も多くなっています。
 
そのため、しっかり濃いお茶ができ、効果を実感しやすいのです。
「モリモリスリムで効果が実感できなかった」という人も、より濃く出せる黒モリモリスリムならすっきり効果を実感できるかもしれません。

黒モリモリスリムの配合成分から期待できる効果

ゴールデンキャンドル

インドネシアでは、古くから美容によいといわれ、生薬としても知られる植物です。
ビタミン、ミネラルのほか鉄分などを含み、フラボノイドによる抗酸化作用も期待できます。
 
下痢を引き起こす作用があるため、便秘用のお茶に配合されることが多い成分です。

プーアル

ダイエット効果が期待できるとして人気の中国の黒茶です。脂肪の吸収を抑える働きや、脂肪燃焼効果あるといわれ、食事と一緒に摂るのもおすすめ。
 
2回発酵させるお茶ということもあり、冷え性の改善にもよいといわれています。
健康にも美容にもよいお茶です。

ガルシニア

ガルシニアは、オトギリソウ科の植物でマンゴスチンの仲間で、その果実は柑橘類のような酸味が特徴。
空腹感を抑える作用からダイエット用のサプリやお茶に配合されることが多い成分です。
 
古くから胃潰瘍の治療に使われることもあった成分なので、胃にやさしいのもポイント。

グァバ葉

南国の果実としてよく知られるグァバの葉。ビタミンCが豊富で、ポリフェノールも多く含みます。
 
グァバの葉に含まれるポリフェノールが持つ「血糖値の上昇を抑える作用」により、太りにくい体質づくりをサポートするといわれています。

サラシア

東南アジアに生息し、インドではアーユルヴェーダ(インドの有名な民間療法)で肥満の治療に使われてきた植物です。
 
血糖値の上昇を穏やかにする作用から、日本でも糖分の摂りすぎが気になる人向けのサプリとして販売されています。
食事と一緒に摂取することがよいといわれています。

ギムネマシルベスタ

ギムネマシルベスタは、インド原産のつる性の植物で、こちらもアーユルヴェーダで使われてきました。
 
ギムネマ茶は、血糖値の上昇を抑える作用から、糖尿病などの生活習慣病の予防にもよいとされているお茶です。
 
食前に摂ることで、食欲を抑える作用が期待できるといわれています。

黒モリモリスリムを実際に使用してみました!

開封してみましょう!

 
黒モリモリスリムは、厚さ2センチ弱の箱に入って届きました。

 
開封してみると、チラシを含め黒モリモリスリムの作り方や、おすすめの飲み方についての説明書きが入っています。
 
今回はプーアル茶風味の黒モリモリスリムですが、ほうじ茶風、紅茶風、ハト麦茶風とほかにも3種類あるようです。

sayo

いつも飲んでいるお茶に近い味を選べるのはうれしいですね。

体質や好みによって飲み方自在

 
飲み方の説明書きには、タイプ別に3種類の作り方が書いてありました。

 
基本の作り方は、250㏄にティーパック1つ分。

普通タイプの人は2分間

とくに便秘ではないけれど、腸内をきれいにしたい、という人は約2分間ティーバックを浸すのがおすすめ。

 
2分だと、色は少し薄めですが、味はしっかり。
若干、便秘用のお茶特有の味がしますが(ゴールデンキャンドルの味かな?)、とても飲みやすくおいしいです。
 
プーアル茶の味はそれほど強くありません。

頑固タイプの人は3分間

2~3日に1度のお通じという人は、3分間浸して少し濃いめに出すのがおすすめ。少し味は濃くなりますが、飲みやすさはそれほど変わりませんでした。

超頑固タイプの人は4分間

4日以上お通じがない、という超頑固タイプの人は4分間浸してかなり濃く出すのがおすすめ。

 
4分間浸してみると、かなり色が濃く出ているのがわかります。こちらは味もかなり濃く、「渋いお茶」という印象。
おいしく飲むお茶というよりは、薬だと思って飲むお茶という感じがします。

モリモリスリムと黒モリモリスリムの違いは?

 
大きな違いは、味と量。
 

黒モリモリスリム モリモリスリム
プーアル茶風味 ほうじ茶風味
茶葉の量 5.5g 5g

 
黒モリモリスリムの方が0.5g多く入っています。そのため、モリモリスリムで効果を感じることができなかった人も黒モリモリスリムならもっと濃く飲むことができるかもしれません。
 
茶葉を出して比べてみました。
向かって右側が黒モリモリスリムです。

 
「黒」というくらいなので、もっと黒い茶葉を想像していましたが、それほど黒くはありません。
ほうじ茶風味と比べると、若干茶色っぽいかなという程度。

sayo

プーアル茶の含有量はそれほど多くないのかもしれませんね。

次はお茶を淹れて比べてみました。

 
同じく、向かって右側が黒モリモリスリムです。
見た目ではほとんど区別がつかないですね。

黒モリモリスリムの効果は?

ここからは、気になるお通じへの効果についてご紹介しますね。

2分間浸した黒モリモリスリム

こちらはお腹が痛くなることもなく、お通じがいつもと変わることはありませんでした。
私の場合は、もう少し濃く出して飲んでも大丈夫そうです。

4分間浸した黒モリモリスリム

「飲んで10分後に腹痛あり」といった口コミがあったため、ドキドキしながら飲んでみましたが、お腹が痛くなることはありませんでした。
 
飲んで3時間ほど経つと、少しお腹がゴロゴロとしてきた感覚はありましたが、お通じはなく、腹痛というほどでもありません。
 
翌朝、食事後にすっきりとお通じがありました。

sayo

私には4分浸したお茶がちょうどよいようです。

黒モリモリスリムのみんなの口コミ

黒モリモリスリムの悪い口コミ

飲んだ瞬間から腸がゴロゴロしだして、おっ!と思いましたが数分したら尋常じゃないほどの腹痛を感じトイレへ。
ほぼ水に近い便がザーッと…
食べ物にあたったかと思うぐらいで、出した後はスッキリというか、ぐったり…笑笑
こうやって痩せる系?と思いましたが…
その後、10分おきぐらいに腹痛がきて外出できず。
次の日には胃が気持ち悪い感じが続いて、胃薬飲んだぐらいです。
これはキツイなぁ、と思いつけ時間を短くして再度チャレンジ。
最初ほど酷くはなかったですがやはり相当な下痢。
胃の気持ち悪さもありました。

まだダメかと思い、もっと薄くしました。
が、逆にまったく出ない…
でも胃が気持ち悪いのはありました。

味とかは普通のお茶で飲みやすいのでよかったのですが、期待しただけに残念。
わたしには合わなかったようです。

合わなかったです…味もおいしくごくごく飲んでたら夜中にキュルキュルっと…
翌日までなんだか調子が悪くぐったりしていました
プーアル茶が合わないのではなくこれにブレンドされたものがよくなかったようです
同じようにおなか壊した人いるんですね

口コミ引用元:@コスメ

黒モリモリスリム49袋もある… 下剤成分入ってるから3日以上続く便秘、もしくはお腹の張りが凄い時にしか飲まないからだな…

黒モリモリスリムの試供品もらったから昨日飲んだんだけど今日一日中下しまくってア○ル死んだ。腹痛&寒気。

確かに、これを飲んだ翌日は必ず出ますが、腹痛が起きることが多くなりました。
しかも、下痢のような酷い腹痛の割には出ないことが多いです。
5回酷い腹痛に襲われて、そのうち一回出るくらいの頻度です。
この謎の腹痛さえ無ければ良いのにな、と思います。

sayo

「出ない」といった口コミはとても少なく、ほとんどが「出すぎる」といったものでした。人によっては効果が強すぎるのかもしれませんね。

黒モリモリスリムのよい口コミ

黒のモリモリスリムを人から頂き効果があったため、現品購入しました。最初は『こんなお茶で便秘なんて改善するのか?』と半信半疑でしたが飲んだ翌日スッキリ。調子がよいと一日2~3回ほど便意がきます。また、こちらは公式からの作り方がありますが、1000mlのお湯に1包を入れて作ったものを毎日500mlずつ飲んでいますが、それだけでも便意がきて酷い便意にも襲われず個人的におすすめです。

早速夜寝る前に飲んでみました。
(12時過ぎくらい。)
効果をより実感したい時は4分くらい置いとくのが良いとの事でそのくらい放置。
スプーンで少しでもお茶の成分が出るようにいじってできるだけ濃くしました…笑
味はクセもなく烏龍茶みたいな感じですごく飲みやすかったです!

口コミ引用元:@コスメ

黒モリモリスリム飲み始めてめっちゃ下っ腹がぺたんこになった、、、。驚きでしかない、、、。

朝ごはんと一緒に飲んでる “黒モリモリスリム”〜
健康美容茶なのにプーアール茶ベース で飲みやすいよ〜☆

何度もリピしています。
かなり頑固な便秘で悩んでおり、コーラックかこのお茶しか効きません。夜マグカップにたっぷりの熱湯で一包浸し、朝イチでがぶ飲みすると、その日の夜はトイレにこもることに。痛みは結構あり、毎日だと腸に悪そうなので週二回のペースで飲んでいますが、ずっと効いているので助かっています。

sayo

自分に合った飲み方を実践している人からは高い評価のようです。体質に合った飲み方を見つけることがポイントのようですね。

黒モリモリスリムの全体評価

 
黒モリモリスリムは、その名のとおり、「モリモリ出るお茶」です。ダイレクトな商品名なので買うのが恥ずかしく感じる人もいるかもしれませんが、通販で手に入れることができるので安心です。
 
口コミでは、評価にかなりばらつきが見られます。
その理由は飲む濃さと体質によるもの。それぞれに合った濃さがあるようです。
 
逆にいえば、濃さで調節できるので体調に合わせることもできてとても便利。
 
実際に飲んでみましたが、濃く出せばすっきり出るし、薄く出せば健康茶のように飲める点がよいと感じました。
ほんのりプーアル茶の風味があって飲みやすいのも魅力。
 
自分に合った濃度を見つけるまでは少し大変かもしれませんが、まずは薄めから飲んでいくとよいかもしれません。
 
口コミでも、濃度を調節すればとてもよい!といった声が多く見られました。
 
濃く出した黒モリモリスリムは、体質によってはお腹が痛くなることもあるようですので、はじめは予定のない日に試した方がよさそうです。

黒モリモリスリムはこんな人におすすめ

  • 毎日のお通じがない人
  • 便秘による肌荒れで悩んでいる人
  • プーアル茶が好きな人

まとめ

黒モリモリスリムは、プーアル茶風味の「すっきり出るお茶」です。
薬っぽさがあまりなく、普通のお茶のように飲める点が魅力。
 
便秘の程度によって濃さを調節することであらゆるタイプの人に対応できそうです。
便秘でお悩みの人は、まずは、お試しの5包入りから試してみてはいかがでしょうか?