プチプラで手にいれる美白肌、気になりませんか。肌ラボ白潤薬用美白化粧水は、医薬部外品有効成分が配合されたしっとりタイプのお化粧水です。
 
和漢ハトムギ高純度アルブチンなどの有効成分が、紫外線によって乾燥してしまったお肌に潤いを与え、さらにシミ・ソバカスのもとをしっかりと抑えてくれます。
 
医薬部外品なのにプチプラというこのお化粧品を、成分分析・辛口総合評価グラフなどでしっかり検証していきたいと思います。少しでも皆様のキレイのお役に立てれば幸せです。では、さっそく詳しく見ていきましょう!
 

肌ラボ白潤薬用美白化粧水の良いとこズラリ!

  •  高濃度アルブチン(美白有効成分)配合
  •  医薬部外品
  •  無香料・無着色・鉱物油&アルコールフリー
  •  保湿もシミ・ソバカス対策も同時に叶える!

肌ラボ白潤薬用美白化粧水ってどんな化粧品?

美白肌への3方向アプローチ

肌ラボ白潤薬用美白化粧水は、美白効果と保湿効果、整肌効果をしっかりと実感できるよう、こだわりを持って開発されました
 
高純度配合の美白有効成分・保湿成分と共に、キメの整ったお肌へと導いてくれる成分がしっとりとした美白肌へ導いてくれます。

3方向アプローチ1 美白有効成分

医薬部外品の有効成分であるアルブチンを配合することで、医薬部外品化粧水として美白肌へのお手伝いをしてくれます
 
特に肌ラボは、高純度アルブチンにこだわって配合しています。

3方向アプローチ2 うるおい成分

ナノ化されたヒアルロン酸と従来のヒアルロン酸を共に配合することで、肌表面だけでなく肌の奥までしっかりうるおいを届けるよう工夫されています。

3方向アプローチ3 整肌うるおい成分

紫外線のダメージによる肌の乾燥から守ってくれるビタミンE、ヒアルロン酸と合わせてうるおいをプラスしてくれるビタミンC誘導体、さらに和漢ハトムギが、キメの整ったお肌へと導いてくれます。

徹底分析!!肌ラボ白潤薬用美白化粧水の気になる有効成分


 
ではさっそく、肌ラボ白潤薬用美白化粧水の気になる有効成分を詳しく見ていきましょう。

気になる成分その1・アルブチン

アルブチンには、α‐アルブチンとβ‐アルブチンが存在します。α‐アルブチンは医薬部外品に承認されていない為、医薬部外品である今回のお化粧品にはβ‐アルブチンが配合されていることがわかります。
 
そもそもアルブチンがどうシミ・ソバカスのもとをふせいでくれるのでしょうか?

シミ・ソバカスの出来る仕組み

皮膚の肌色を決めているのはメラニンです。そのメラニンが一部に多く集中してしまうことで、シミ・ソバカスとなって肌表面に現れます。
 
メラニンは、メラノサイトからつくられます。紫外線を浴びることによって、チロシンと呼ばれるメラノサイトから発生するメラニンのもとが刺激されます。その刺激によってチロシンがメラニンへと変化して、シミ・ソバカスのもとになってしまいます。
 
アルブチンは、紫外線による刺激の阻害をしてくれます。そのため、チロシンがメラニンに変化せず、シミ・ソバカスになるのを防いでくれるという訳です。
 
シミ・ソバカスの予防と防止に大変効果のある成分だということがわかりますね。

気になる成分その2・ソルビット液

医薬部外品表示名はソルビット液ですが、通常のお化粧品だとソルビトールとして表示される成分です。
 
水分量を一定に保つ働きがあるので、乾燥を防ぐ保湿剤として使用されます。

miyuki

べたつき感の高い成分なので、さっぱりとした感触が好みの方は要チェックです。

気になる成分その3・ヨクイニンエキス(ハトムギエキス)

ハトムギから抽出されるエキスで、脱穀された(果皮と種皮を除いた)ものをヨクイニンといいます。漢方などにもよく使用されており、保湿効果やお肌のターンオーバー正常化を促してくれる効果があります。

気になる成分その4・VP・スチレン共重合体エマルジョン

VPはビニルピロリドンの略で、水に溶け乾くと皮膜を形成します。VP・スチレン共重合エマルジョンは皮膜形成剤として使用されています。
 
共重合体とありますが、コポリマーともいいます。コポリマーとは、とても簡単に言うと、2種類のモノマー(単量体)からなる重合体ということです。今回はVPとスチレンですね。皮膜形成成分がどのようにお化粧水に反映されているのかしっかりチェックしていきたいと思います。

肌ラボ白潤薬用美白化粧水実体験レビュー

それではさっそく試してみたいと思います。全体が青で統一されたプラスチックのボトルに今回のお化粧水が入っています。
 

 
蓋の部分には未開封とわかるプラスチックフィルムに覆われています。
 

 
開け口が分かりやすいようになっていますね。
 

 
さらに切れ目があるので簡単に開封できる工夫がされています。
 

 
プラスチック製のボトルで、キャップは簡単に開きます。
 

 
さっそく化粧水を手のひらに出してみたいと思います。
 

 
少し濁った感じの乳白色っぽい液体です。
 

 
水よりはとろみがあり、ボトルを傾けても勢いよくジャジャ漏れすることはありません。
 

 
手の甲に伸ばしてみました。トロンとした液体で、伸ばしている時はヌルヌルといった感触です。
 

 
手の甲に皮膜感があり、馴染ませた後はしっとり、少しベッタリした感触です。少し時間をおくとベタつき感はなくなりました。
 

 

miyuki

VP・スチレン共重合体エマルジョンの皮膜効果でしょうか。お肌に伸ばしている時からすぐに皮膜感を感じました。

実際に顔に使用してみたいと思います。普段はコットン使用なのですが、ボトルに“手のひらにとり“とあるので、コットン無しで使用してみました。
 
“手のぬくもりを用いてしみこませる”とあるので、ハンドプレスを行いながら顔全体に馴染ませてみました。
 
やはりお肌に伸ばしている時にヌルヌルとした感触がありました。肌の上をただ滑っている感じでしたが、時間が経ったあとはお肌に浸透してもっちりとした手触りになりました。使用中の少しベタついた感触が気になりました。
 

miyuki

ベタつき感が苦手な方にはマイナスポイントかもしれませんね。でも、べたつき感は後に使用するお化粧品を工夫することで解決しそうです。

翌朝、特に乾燥を感じることはありませんでした。朝のお手入れでは、コットン使用を試してみました。いつもの様にパッティングしてみましたが、どうも皮膜感が邪魔をしているように感じ、あまりパッティングの意味を感じませんでした。
 
個人的に使用しているお化粧品との相性は問題ありませんでしたが、忙しい朝に化粧水の後、時間を置くのが少し手間でした。
 
以上の実体験を踏まえて、個人的評価をまとめてグラフ化してみました。
 

元美容部員のぶっちゃけ評価

保湿△

保湿は△としました。分子の大きさの違う2種類のヒアルロン酸が配合されていて、お肌に潤いを浸透させようという努力は見えますが、使用感が邪魔をしているように思い△としました。
 
ソルビット液のべたつき感があまりうまく隠せていない感もマイナスの理由のひとつです。

美白〇

アルブチンによる予防美白には期待できますが、根気よく続けることが大前提です。即効性を期待している方には、少し期待外れな結果になるでしょう。

エイジング×・毛穴ケア×

毛穴・エイジングケアとして特に気になる成分が配合されていないのが理由です。保湿効果があるので少しの効果はあると思いますが、根本改善は難しいでしょう。

容器の使いやすさ満点

容器の使いやすさは文句ありません。開封時の切り取り線が分かりやすい点や片手で簡単に開閉できる蓋も魅力の1つです。さらにプラスチックなので、万が一落としても割れません。小さなお子様がいらっしゃる方も安心ですね。

コスパ〇

プチプラなので、紫外線に当たってしまった時に惜しげなく使用でき、予防美白が出来るという点で〇としました。お化粧水なのでケチケチ使用してはせっかくの効果が発揮されず勿体ないです。
 
ただ、もっと踏み込んだ本格派お手入れを希望される方は、アイテム追加となるのでコスパ的に上がってしまいます。その点で少し評価が下がりました。

満足度〇に近い△

予防美白として、紫外線を浴びてしまった時や夏場などには活躍してくれると思います。プチプラでジャンジャン使用できるのも魅力の1つです。ただ、それだけです。もっと本格的なお手入れをしたい方や目に見える効果を期待される方には物足りないのではという点で△評価に落ち着きました。

以上が実体験レビューのまとめです。

実録!!元美容部員はこう使う!

レビューを踏まえて、私なら以下のように使用します。

  • ローションマスクやコットンパック用に!
miyuki

プチプラで惜しげなくジャバジャバ使えるから、ローションマスクやコットンパックする時様にめっちゃえーわ!

  • 暑い日は冷蔵庫で冷やしてお風呂上りにプレお手入れとして!
miyuki

公式ホームページでも紹介されとるけど、冷蔵庫で冷やして使ったら気持ちええで!火照った肌に手で簡単にパッパッとプレお手入れ用やな!

もちろん個人の好みや肌悩み、さらに生活環境が違うので、これしか方法がないという訳ではありません。あくまでも個人的に使っていくならという意見です。ではここで他の皆様はどのような感想をお持ちなのか、チェックしてみましょう。

~良かった・気に入った編~

もう、2年近くこの化粧水を愛用しています^^*
美白になりたくて、でも高い物は買えないのでプチプラで良い物がないか探していた時に見つけました。
格段に美白になった!という実感はありませんが、使わない時と比べたら大分肌が白くなりました。
また、私は乾燥肌なので仕上がりがもちっとしてくれるこの化粧水はお気に入りです!
他にもっとこれだ!と思える化粧水が見つからない限りはこの化粧水を愛用すると思います!

 

プチプラだけど保湿力が高くて
かなりもっちりとした
お肌に仕上がります(*^^*)
美白効果はあまり分かりませんが
使い心地は普通に良いので
これからも使っていく予定です!
美白効果が出たら追記します♪

 

さらっとしていてとても使いやすいのにモッチり感も味わえます。リニューアル前に比べるとべたつきがだいぶ減ったように感じました。お値段的にもたっぷりパシャパシャと使えますね。
こちらを使うとニキビとかもぐっと減ったように思いますから、新配合されたはと麦のおかげなのかなっと思います。
美白も潤いをニキビも全部アプローチしてくれる万能化粧水です。

~残念・ぼちぼち編~

美白有効成分として高純度アルブチンを配合した化粧水です。整肌うるおい成分としてビタミンC誘導体、ビタミンE、和漢植物由来ハトムギエキスを配合しています。医薬部外品で無香料、無着色、鉱物油フリー、アルコールフリーです。MADE IN JAPANで170ml入りで確か800円以下だったと思います。
お手頃価格ですが、保湿効果や美白効果をあまり感じませんでした。
しっとりタイプですが少し白濁しとろみがある程度でさらっとしています。つけると膜感があり気持ちべたつく感じがするのに肌の中が潤っている気がしません。
甘いグリセリン臭がしますがそこまで強くないので気になりませんでした。
詰め替え用を買いましたが注ぎ口があり詰め替えやすかったです。青を基調にしたパッケージでさわやかです。
旧バージョンよりは保湿力がアップしたと思うのですが美白効果を感じられなかったのでリピートはしない予定です。

1ヶ月ほど使用。
とろみがあるせいか、浸透しにくい感じがします。ややべたつきあり。
混合肌なのですが、カサカサしていた部分は少し改善が見られました。
美白については実感なしです。

口コミ引用元すべて:@コスメ

口コミSum-up

アットコスメでの口コミ総数は17件、総評4.6ポイントとなっています。最近リニューアルをしたため、口コミ総数が少なめになっていますが、総評はなかなか好評のようです。

17件すべてに目を通してみても、特に目立ったネガティブ意見はありませんでした。ただ目についたのは、美白の効果に関する意見でした。

プチプラで医薬部外品というとっても嬉しいアイテムですが、やはり美白への即効効果は厳しいようです。
 
高純度アルブチンなどの美白有効成分が配合されていても、どのくらいの割合を占めているかはお値段で予想が付くと思います。
 
すぐに美白してくれるお化粧品はなかなかありませんが、気長に予防美白を行いたいという方にはピッタリのアイテムではないでしょうか。

じゃあ、どんな人におすすめ?

  • 医薬部外品のお化粧品をたっぷり惜しげなく使用したい方
  • 気長に予防美白を行いたい方
  • 保湿も美白も同時に叶えてくれるお化粧水をお探しの方

プチプラ医薬部外品でおしげなくお手入れ!


 
肌ラボ白潤薬用美白化粧水は、プチプラで医薬部外品というお得なお化粧品です。紫外線によって乾燥しやすくなったお肌に潤いを与え、シミ・ソバカスの元を抑えて予防美白もしてくれます。
 
紫外線が強くなるこれからの季節に惜しげなくたっぷり使えるお化粧水は、毎日のお手入れで大活躍してくれるでしょう。

  • 美白ケアにおすすめのスキンケア商品

顔のシミも諦めない!ビーグレン美白ケアの実使用レビューと口コミ

ディセンシア「サエル」で透明美白を実感?!口コミ&体験レビュー

アンプルールでシミは消える?体験レビューと効果、口コミまとめ