敏感肌も優しくエイジングケアしてくれるB.K.AGE(ビーケーエイジ)

年齢を重ねるとともに、肌トラブルが増えていませんか?B.K.AGEは、肌に悩みを感じている、敏乾燥年齢肌に向けてつくられているスキンケアです。
 
今回は、「未来の肌が好きになる」というB.K.AGEのトライアルセットを試してみてました。実際に使ってみた体験レビューや、口コミもあわせて紹介していきます。
 

モニター募集中!

 

B.K.AGE(ビーケーエイジ)のアピールポイント

 

  • 肌にやさしいエイジングケア
  • 肌荒れスパイラルを食い止める
  • 皮膚科学に基づいたケア製品
  • 肌にハリとうるおいを与える
  • 2ステップですむ簡単ケア
  • 敏感肌、赤ちゃんやお年寄りまで使用可能

B.K.AGE(ビーケーエイジ)はこんな商品!

敏乾燥年齢肌に働きかける

 
年齢を重ねるたびに感じる肌の変化。いつも使っているコスメが合わなくなったり、乾燥がひどい、シワやシミなどの肌老化があらわれるなど、ホルモンバランスの変化によって肌も変わってしまいます。
 
そんなお肌の曲がり角を「敏乾燥年齢肌」と名付け、この頃に起こる肌荒れやトラブルに働きかけてくれるのがB.K.AGEのスキンケアなのです。

安心して使える薬用スキンケア

 
持田ヘルスケアという製薬会社がつくっているB.K.AGE。皮膚科学に基づき、敏感肌の負担にならないよう妥協のない製品開発と品質管理を行っています。
 
低刺激と保湿を叶え、赤ちゃんからお年寄りまですべてのひとに使用することができる薬用スキンケアです。

ハリのある極潤肌を叶える

 
健やかで美しい肌に必要なのは、なんといっても保湿力です。水分のある肌はバリア機能が高まるので、みずみずしいハリ感だけでなく肌トラブルもよせつけません。
 
B.K.AGEの特徴はうるおいたっぷりの極潤肌にしあげること。また、肌刺激を極力おさえるため、肌にふれる機会の少ない2ステップの簡単処方になっています。

B.K.AGE(ビーケーエイジ)の配合成分から期待できる効果

肌荒れ有効成分トラネキサム酸

 
アミノ酸の一種であるトラネキサム酸。医療面でも活用されるトラネキサム酸は、抗炎症作用によって肌荒れを予防し、炎症系のニキビなどにも嬉しい効果が期待できます。
 
また、メラニンの生成を抑制することでも知られており、シミや肝斑に悩むひとにも嬉しい成分です。

肌機能を高めるセラミド・トリメチルグリシン・スクワラン3種

 
セラミドは、水分や油分を抱えこんで留める性質があります。もともと体内に存在し、バリア機能を助けているセラミドですが、加齢とともに減少することでその機能も弱まってしまうのです。
 
B.K.AGEには、そんなセラミドと柔軟性と弾力性の高いトリメチルグリシン、皮脂膜をつくって肌を保護するスクワランが配合されており、バリア機能の向上へアプローチします。

ハリ肌をサポートするヒアルロン酸・コラーゲン

 
保水力の高さで知られるヒアルロン酸。その働きは1gで6ℓもの水分を抱えこむほどです。たんぱく質の一種であるコラーゲンは、縁の下の力持ち。真皮の層から肌をささえるバネのような役割をになっています。
 
しかし、体内でつくられる量は30代をピークに減少してしまいます。それぞれを補給することで、ぷるんと弾むようなハリを手に入れることができるのです。
 

モニター募集中!

 

B.K.AGE(ビーケーエイジ)を実際に試してみました!

シンプルな2ステップケア

B.K.AGEのトライアルセットに入っていたコスメは3点+サンプル6袋でした。
 
 ○コラージュBK化粧水RR (とてもしっとり) 30ml
 ○コラージュBK乳液 20ml
 ○コラージュBKクリーム 8g
 ●コラージュBK化粧水R (しっとり) 3袋
 ●コラージュホワイトニングエマルジョンn 3袋
 
基本的な使い方としては化粧水→乳液、または化粧水→クリームの2ステップです。

コラージュBK化粧水RR (とてもしっとり) をお試し

 
ステップ1は化粧水です。B.K.AGEの化粧水には2種類あり、BK化粧水Rはとてもしっとりタイプ。とくに乾燥してしまう人、かさつきが気になる人におすすめです。
 

 
とてもしっとりとかいてあったので、やや重たさがあるのかなと思っていましたが、ほどよく肌を包み込んでくれる程度です。少しとろみのあるテクスチャーで、手を傾けると穏やかに流れ始めます。
 

 
匂いがないので万人に使いやすい化粧水です。塗り広げると少しぬるぬるとした感覚があります。
 
しばらくすると、肌がしっとりと吸いつくようにうるおってきました。ベタベタではなくもちっとした肌触りです。
 

 
しっかりと肌になじませると、表面はサラサラ内側はしっとり肌にしあがりました。化粧水だけでもぷるぷるとしたうるおいを感じることが出来ました。
 

lily

重たくないのにしっかりうるおう化粧水。重ねづけの必要もありませんでした

コラージュBK化粧水R (しっとり) もお試し

 
サンプルのしっとりタイプは、とてもしっとりよりとろみが少なくみずみずしい使用感です。手の甲にだすとスーッと流れだすくらいに軽く、肌にやさしい気がしました。
 

 
肌になじむとサラサラふっくらの肌触り。基本的な成分は変わらないので、同様に十分なうるおいを感じることが出来ました。とろみが好きなひとにはとてもしっとりタイプがおすすめですが、夏場はしっとりタイプも人気がでそうです。
 

lily

ほっぺたをつまむと、赤ちゃんのようなぷにぷにに!デリケート期でも刺激を一切感じませんでした

コラージュBK乳液をお試し

 
うるおいで満たした肌にバリア機能をあたえてくれる薬用保湿乳液。ぷるぷるに仕上げた肌を、更にどう変えてくれるのか楽しみです。
 

 
イメージよりもみずみずしいテクスチャーでした。軽めの乳液なので、べたつきが気になるひとにも使いやすいと思います。
 

 
塗り広げるときもサラサラとした触り心地です。肌表面をすべるように広がるので、気持ちがいい使用感に。少量でもしっかり広がる伸びのよさも◎です。
 

 
乳液をつけたことで、さっきまではぷるぷるだった肌がすべすべのなめらかな肌に変わりました。サラサラの乳液がセミマット肌にしあげてくれるという感じです。
 
触れた感じもふんわりしていて、柔らかい女性の肌になれたと思います。
 

lily

うるおいだけだった肌を、ふわふわの膜が覆ってくれた感覚です。テカリやべたつきを感じないのが高評価!

BKクリームをお試し

 
もう一つの2ステップ、薬用保湿クリームです。乳液よりもしっかりとしているので、重めな乾燥肌のひと、小じわが気になるひとにはいい影響を与えてくれそうです。
 

 
使用目安は、パール1~2個分。角がたつくらいしっかりと形が残るクリームです。固さはありませんが、乳液よりはもちろん重さがあります。
 

 
塗り広げると、よくいえばツヤ、悪くいえばテカりのようなものを感じます。顔全体にプレスするのは少し重たすぎる気もしますが、目の周辺や口周りなど、シワが出やすいところにはしっかりとしたハリをあたえてくれるクリームだと思います。
 

 
肌になじんだ後も、若干塗っている感が残ります。メイク前に使用する場合は、下地前に軽くティッシュオフするのがおすすめです。
 
油膜がしっかりと肌をおおってくれるので、ナイトケアや乾燥に悩むひとには丁度いいアイテムかもしれません。朝は乳液、夜はクリームと使いわけてもよさそうです
 

lily

より肌を保護したいひとは化粧水→乳液→クリームの3つ使いもおすすめされています。私は、化粧水→乳液→寝る前に気になる部分だけクリームがいいと思いました

コラージュホワイトニングエマルジョンnをお試し

 
サンプルとして、ホワイトニングシリーズの薬用美白乳液もはいっていました。B.K.AGEではありませんが、一緒にチェックしておきましょう。
 
真っ白な乳液のため、つけるだけで肌が白く仕上がりそうです。出した瞬間、化粧品ではあまり感じたことのない独特の匂いがしました。

 
スベスベと広がるテクスチャーで、どこまでも伸びていくような感覚です。たっぷり使っても、しっかりと肌になじんでくれました。美白肌に導いてくれるというホワイトニングシリーズ。メラニンの生成を抑えるとともに、肌荒れ防止、乾燥防止、キメを整える効果もあるとのこと。
 
継続していないので美白効果は分かりませんが、保湿効果もしっかりあるので乾燥肌にも効果を発揮してくれそうです。
 

lily

ノリのような修正液のような独特な匂いが気になりました。美白と肌荒れ防止を同時にケアしてくれるのは良さそうです

⇒公式サイト|モニター参加はこちら

B.K.AGE(ビーケーエイジ)のみんなの口コミ

B.K.AGE(ビーケーエイジ)の良い口コミ

最近生活の乱れで肌がごわごわガビガビしていたのですが、こちらを使いっていたらスっと滑らかなお肌になりました。敏感な時期でもあんしんして使えるのでおすすめです。

安心・安全のコラージュさんから乾燥に悩む年齢肌さんへ向けたスキンケアシリーズ。もちろん敏感肌さんにもお勧めです。
ここ最近のスキンケアの中では一番のホームラン。
かなり保湿力も高いうえに、メイクも綺麗にのり大変気に入りました。
・肌に優しい、肌刺激なし
・とてもしっとりとしつつも、キメが整う
・メイクのノリがとてつもなく良い
・肌乾燥全くしない
と良いことだらけ。
特に気に入った点は、毛穴も目立たなくなり上で記載したようにメイクがすっごく綺麗にきまります。
保湿力がかなり高めなので秋~冬にかけて継続的に使用してみたいスキンケア。
敏感肌の方・アンチエイジングを追求する方・年齢肌の方に特にお勧めです☆

乳液とクリームはどちらも、油膜でお肌にフタをしてくれるから
うるおいベールでお肌をやさしく包み込んでくれてる感じがします♪

そして、3つに共通して言えるのが、お肌はしっとりしているのに
ベタつき感がなく、触るとさらりとしている使用感が良かったです!

この半年使っています。肌荒れが酷くなり、次々に白ニキビの赤ちゃんが顔を出しては酷くなり、なおる前にまた白ニキビが点々と出てくる。。どうしたら良くなるのかと悩んでいたところ、たまたま目にしたこちらの商品を使ってみました。
乳液かクリームのどちらかの使用で大丈夫だとの説明書きに不安もありましたが、どちらも試したところ、乳液で充分でした。
もともと乾燥肌だったので、オイルやクリームなんかもばっちり塗り込んでいたのですが、アイテム使い過ぎだったのだとわからせてくれました。今は、こちらの化粧水と乳液だけの使用で、二回目のリピートですが、すっかりニキビは治りました。白ニキビもありません。出てくる気配もしません。

トラネキサム酸&セラミドはテンション上がりますw。
『とてもしっとり』タイプの化粧水は、とろみ系なのでハンドプレスで使用。浸透も良く、仕上がりもしっとりモチモチでした。
私はインナードライらしく、部分的に脂っぽくなってしまうので、乳液とクリームはパーツによっての使い分けをしました。とてもしっとりタイプでは無く、しっとりタイプの方が合うのかもしれません。
うぶ毛処理後やピーリング後に使用してみても、低刺激性・ノンアルコールなのでヒリヒリせずに済んだのは、流石は持田製薬グループさん!

B.K.AGE(ビーケーエイジ)の悪い口コミ

「とてもしっとり」と謳われる通り、化粧水・乳液・クリームともに濃厚な質感と保湿力でした。
ただこの濃厚な「質感」というのがやっかいで、受け取り方によってはべたつきや浸透力の悪さに感じられてしまうと思います。
べたつくとは言ってもニキビの元になるわけではなく、冬場の乾燥に耐えられる保湿力を持った商品なので、低刺激・高保湿力を求めている方にはオススメのスキンケア製品だと感じました。

生理前と乾燥でお肌がピリピリしていて,使えるものを探していましたが,少しピリピリを感じました。
クリームまでしてようやく安心できるしっとり感で,私的にはもう少し潤って欲しいかなと思いました。

lily

B.K.AGEのQ&Aには「肌は日々変化するためヒリヒリする時は使用をおやめください」とあります。敏感肌向けとはいえ、体調の変化で刺激を感じた場合は皮膚科への相談をおすすめしてあります

B.K.AGEの全体評価

 
使用者の多くが、しっとり、もちもち、なめらかな肌仕上げを実感していました。べたつかないのにしっかりうるおう点が高評価につながったようです。
 
しかし中には、高保湿ならではのべたつきに不快感を感じるひとも見受けられました。とくにクリームの重たさが苦手なひとさっぱりケアが好きなひとには合わなかったのかもしれません。
 
保湿以外に、ニキビがなくなった敏感肌でも使えたという口コミが多かったのも印象的でした。肌トラブルを改善できているひとが多くいた点は、さすが製薬会社といえるでしょう。

こんな人におすすめ

  • 肌が乾燥する人
  • 今までのコスメに刺激を感じるようになった人
  • 肌トラブルが続いている人
  • 低刺激でしっかり保湿を叶えたい人
  • エイジングケアをしたい人

加齢にともなう肌の変化に悩んでいる女性へ

 
B(敏感)、K(乾燥)、AGE(エイジ)は、年齢肌に悩む女性の相談に応えるためにつくられたスキンケアコスメです。
 
女性の肌は日々変化し、今までのケアでは物足りなくなってしまうこともあります。いつまでも美肌でいたいのが女性の本音。肌の変化にお悩みなら、B.K.AGEで優しいエイジングケアを始めてみませんか?
 

 

モニター募集中!